退院証明書の発行って義務なんだっけ?

HIRO

退院時に退院証明書を発行することがありますが、その発行について考えていきましょう。

退院証明書って何だっけ?

  • これから入院する患者の、当該入院以前の入院の有無及び入院期間を確認するための書類です。
  • 患者が過去3か月以内に入院経験があり、その入院の理由が今回入院と同一傷病である場合には、「入院初日に追加される選定療養に係る入院期間」または「当該患者の入院が選定療養」に該当する場合があります。
  • この「入院期間の確認」を医療機関同士で円滑に行うために退院証明書を用います。

発行は義務なの?

  • 「退院証明書として患者に渡すことが望ましい」とされているので発行は義務ではない
HIRO

ただし、患者が入院する場合、医療機関は患者の3か月以内の入院の有無を確認しなければならないこと、また他の医療機関から自院を退院した患者の入院履歴の照会があった場合は速やかに対応しなければならないとされているため、発行した方がベターではあるよ。

保険会社に提出する場合もあるの?

  • 任意医療保険の申請を行う際の添付書類として、入院証明書の代わりに退院証明書の提出でも問題ない場合がある。
HIRO

医療機関としては、無料で渡す退院証明書よりも、文書料の徴収が可能な入院証明書を発行したいのが本音です。

+この記事がお気に召されたらハートをクリックして「いいね」をお願いします+

シェアしてね!